家事サポート

産前産後は、お母さんが心も体もゆっくり過ごせる環境づくりが大切です。

そのためにわたしたちは、お手伝いが必要な方に産前産後のサポート活動をしています。

ずっと要望の多かったお子さんが1歳以上のご家庭へのサポートも対応出来るコースを作りました。

お気軽にご相談ください。


サポートコースのご案内

これまで『産前産後サポート』として行ってきた家事サポートが生まれ変わります!

より幅広い方々のサポートができるように、2017年1月から、以下の2コースをご用意しました。
どちらのコースも、プランニング(料金3000円)を受けてからのご利用開始となります。

まずはお問い合わせください。

※八戸地区は、新規の受付を休止させていただいております。(H29年9月14日 現在)

★ベビカムコース

対象 :産前~産後(産後1年まで)

利用料:平日 1200円/時間

    土日祝1500円/時間
※ご利用は2時間からとなります。

※利用希望の方はプランニングを妊婦期間中に受けられるとスムーズです(妊娠6~8カ月が目安です)

★プラスコース

対象 :子供が1歳以上のご家庭

    共働き家庭

    シングルのお母さん・お父さん

利用料:1500円/時間(2時間から利用)

※ご利用は2時間からとなります。

※実際に利用したい日の1週間前までにはご連絡ください。


ダウンロード
プラスコースちらし.pdf
PDFファイル 7.2 MB

ご利用の例

産後すぐにお母さんが一人で家事・育児をしなければならない!

お母さんが切迫早産の為に入院することになった!

初めての育児で不安がいっぱい…!

 

そんな助けが必要なご家庭にこももヘルパーがうかがいます。

ご利用前にていねいなプランニングを行い、そのご家庭に合ったサポートプランを作ります。

 

こももヘルパーは自分自身も育児中のママたち。

専門の研修カリキュラムを受講したママたちが、あなたのサポートにうかがいます。


こんな料理を作っています

ご家庭にある調味料・食材を使って、母乳によい、胃腸にやさしいごはんを作ります。

 

これまでには各2~3時間のサポートで、下の写真のお食事を作ってきました。

お料理だけではありません

お料理以外にも、掃除、洗濯、沐浴介助、上のお子さんの対応も行っております。

詳しい内容は、サポートにうかがう前のプランニングにて個別にご相談いただけます。

対応地域

(2017年1月21日現在)

・青森ブロック

 (地図赤:青森市・※浪岡地区・※五所川原市・※蓬田村)

・弘前ブロック

 (地図青:弘前市・※藤崎町・※田舎館村・※板柳町)

・八戸ブロック

 (地図黄:八戸市・※五戸町・※おいらせ町)

※は交通費として500円のご負担をお願いしています。


サポートを受けたい方

ベビカムコース・プラスコースともに、ごはんづくりや家事・育児サポートを受けられます。

利用開始の前にプランニングが必要となります。

ご出産予定の方は、妊娠中にまずご相談ください。

ヘルパーになりたい方

こももヘルパーは、有償ボランティアです。

活動する場合は、「NPO法人子育てオーダーメイド・サポートこもも」に加入し、月1回程度のヘルパーミーティングへも参加していただきます。



お申し込み~サポートの流れ

フローチャート(申し込み~サポートまで)

ご感想の声

家事サポートをご利用いただいた方からのご感想です。

  • 産前の余裕のあるうちにプランニングしてもらっていたので、産後はサポートのスタート時からとてもスムーズで助かりました。
  • 野菜たっぷりの食事がとれたので、産後便秘にならずにすみました。
  • 短い時間でたくさん調理してくださるので、自分が台所をつかう時もまったく不便なくすごせました。
  • 大人と話す時間がもててよかった
  • とても助かりました!それに尽きます。ありがとうございます!
    ごはん作りメインでお野菜中心にたくさん作っていただいて感謝です。どれもおいしかったです。
  • 事前にコーディネートがあったのもよかったです。
    それがあることで、自分たちも「何ができそうか否か」「重要度の高いもの(コト)はどこか」を明らかにでき、ヘルパーの皆さんにお願いしたいことや自分たちですることの仕分けができ、楽でした。

※ご利用者様の声は、随時ブログでも更新しています。