3月11日マタニティ交流会

3月11日、アピオ保健指導室にて、マタニティ交流会を開催しました♪
今回は、「一品もちよりお茶会」!
さまざまな手作りお菓子、おすすめの市販品、おにぎりや漬け物まで、美味しいものを囲んで。
あいにくの重い雪でしたが、初めての人から、赤ちゃんを産んで連れて来てくれた人まで、
みなで交流したり、食べたりしましたよ。

3年前の3.11のこと、今だからこそ、話してみませんか~と、みなで体験をシェアしました。
ここ1年の間に初めてのお子さんを産んだ方がほとんどだったので、
「職場で被災地情報を集めて、安否確認をしていました」
「東京で働いていて、歩いて家まで帰ったら夜中でした」
など、出産する前である当時の体験を聞くことができました。
ガソリンを入れるのが大変だった、信号がつかなくなった、コンビニに人が殺到していた…
「ああ、そう言えばそうだった」と、3年の間に記憶が薄れていることに驚きました。
中には「身内が津波に流されたけど、つかまるところがあって助かった」という参加者もいました。
災害は常に誰の身に起こるかわからない、と、あらためて普段の備えの大切さを確認し合いました。

次回は4月25日、アピオ保健指導室にて。
青森の子育てスポット情報交換会になりそうです。
ご予約は090-3640-7029(ショートメール可)までお願い致します。(こもも 柴田)